「50代で美魔女になる方法!」目の下のたるみ、老けて見えますよね! 解消方法は?

美容

「50代で美魔女になる方法!」目の下のたるみ、老けて見えますよね! 解消方法は?

あの、目の下のたるみ、老けて見えていやですよね!

解消方法は?

簡単に直せて、あまりお金のかからない方法はないかしら?

という方に調べてみました!

目の下のたるみの原因って?

目の下のたるみの原因って?
目の下のたるみには、様々な原因があります。例えば、皮膚内のコラーゲンやヒアルロン酸の減少によってできてしまう老化による皮膚のたるみ、目の下の脂肪がふくらんでしまうことによってできてしまうたるみなどです。他にも、まばたきの回数や、化粧品が原因となることもあります。では、それぞれの原因について詳しく見てみましょう。

目の下のたるみの原因1.老化
目の下のたるみの、一番多い原因は老化だといわれています。年齢と共に目の周囲の筋肉が衰えていき、脂肪が溜まって皮膚が下がることによって、目の下にたるみができてくるのです。特に目の周囲は皮膚が薄いので、たるみが目立ちやすい箇所でもあります。

また、お肌にもともと備わるヒアルロン酸やコラーゲンなどの水分を保持する役割を果たす物質が、年齢と共に減少することによっても、お肌にハリがなくなってきます。目の下の皮膚も同様に、これらの物質が減少し、ハリや弾力がなくなってきて、たるんできてしまうのです。

目の下のたるみの原因2.眼窩脂肪のふくらみやその他
目の下のたるみの原因は、老化だけではありません。目の下の脂肪のことを眼窩脂肪(がんかしぼう)といいますが、年齢を重ねると、次第に飛び出すようにふくらんできます。これにより目の下の皮膚がたるんでしまうケースもあるのです。

この眼窩脂肪が影になって、クマのように見えてしまうことも多いようです。目の下がたるんで、さらにクマもあると、顔全体が暗い印象になってしまいます。

また、毎日パソコンやスマートフォンの画面を長時間見ている方は要注意です。長時間画面を見て、まばたきの回数が減ると、目の周囲の筋肉が衰えやすいのです。このことで目の下のたるみが起きていることもあるようです。

出典 http://www.skincare-univ.com

目のたるみ解消方法は2つ!

目のたるみ解消方法は2つです。

 目の周りのエクササイズ



目の周りの筋肉は非常に弱いので意識的にエクササイズすることで、眼球を支える筋肉が発達するので、目の下のたるみ防止に繋がります。目の周りのエクササイズはとっても簡単なのですぐにでも取り入れてやってみてくださいね。


 表皮の下のコラーゲンに水分補給する



表皮を下支えしているコラーゲン組織の水分量が減っているため、水分を補充をしてあげると たるみのないハリのある肌を保つことができます。大事なのは表皮ではなく、真皮内のコラーゲンやエラスチンなどの組織の潤いです。
表皮に対していくら美容液でケアしてもたるみの解消にはなりません。

 

出典 http://xn--f9j3aa3etce5793cdyjrh3bl79a.net

目の下のたるみ解消エクササイズ !

目の下のたるみ解消エクササイズ
【まばたきエクササイズ】
1. 顏は天井に、目線は床に向けて、瞬きの動作を10回行います。
2. 顏を床に、目線は天井に向けて、瞬きの動作を10回行います。
※瞬きの動作は、まぶたに力を入れつつゆっくり行うのがポイントです。
【目尻上げ下げエクササイズ】
1. 中指で目尻を軽く抑えて、斜め上(こめかみ側)に軽く引っ張ります。
力いっぱい目を閉じ、その状態を5秒間キープ。
2. 中指で目尻を軽く抑えて、斜め下(こめかみ側)に軽く引っ張ります。
力いっぱい目を閉じ、その状態を5秒間キープ。
3. 上まぶたの真ん中あたりの皮膚を軽く持ち上げます。
そのまま下まぶたを引き上げながら目を閉じ、その状態を5秒間キープ。

出典 http://matome.naver.jp

コラーゲンサプリメントを飲む!

目の周りのコラーゲンが減少すると目がくぼんできます。
コラーゲンサプリメントを飲むことでも肌の内側のコラーゲンがつくられることがわかっています。コラーゲンサプリに含まれているヒドリキシプロリンが繊維芽細胞を刺激してコラーゲンやエラスチンを増やしてくれます。低分子のコラーゲンを選ぶようにします。

出典 http://kimeyaka-blog.com

これでマイナス5歳!

目の下のたるみをリフトアップ!

3分でパッチリ目に!

1

ピックアップ!

月別アーカイブ

<